自分に合った洗顔商品を選んでクレンジング洗顔を行おう

危険性を知る

高い効果と見落としがちな危険性

デング熱騒動の際には虫よけスプレーが品薄となり購入するにも手に入りづらく何軒も取扱店をはしごした人が多かったものです。しかし冬場は虫もあまり活動しないのであれほど人気だった虫よけスプレーも目立たないところに陳列されています。そろそろ気温が高くなり始め虫が出始め時期が近付いてきているので虫よけスプレーに頼る季節が間もなく到来します。虫よけスプレーは効果が高い分皮膚が弱い人にとっては肌荒れの原因になるので使用後にはケアが必要な商品です。昨年の夏にデング熱が怖いからと1歳に満たない乳幼児に虫よけスプレーを使用してる人を見かけましがはっきり言って危険な行為です。使用上の注意をしっかり読んでいない証拠です。

肌に直接使用するタイプの注意点

成人した大人でも虫よけスプレー使用で皮膚がかぶれてしまう人がいるのですから、乳幼児に使用することは避けるべきです。使用上の注意にはキチンと記載してあります。皮膚が丈夫になってきている年齢になってからの使用でなければ効果があっても害を及ぼすのです。どうしても使用しなければならない状況であれば、直接皮膚に付けるのではなく着用する洋服にスプレーなどをして散布し使用するなど方法を考えるべきです。もし今年もデング熱が流行るようであれば虫よけを常備する人はかなりの数になります。直接皮膚に使用するタイプのものを利用するときには使用上の注意を熟読し、それでも皮膚トラブルが発生した場合にすぐに使用をやめるのが賢明です。